スタートライン。

初めて結婚を考えて、3年間一緒に住んだ彼氏にフラれた。

思えば好き勝手に生きてきた。

好きなことを仕事にしながら、好きなことをするため、欲しいものを買うため、
昼も夜も働いた。

相手の優しさに胡坐をかいて、自分のことばかり考えて、気づいたときにはもう、
取り返しがつかなかった。

気づいたら、家のことなんて何もできないだらしのない人間になっていた。
おしゃれや美容、ネイル・・・外見ばかり取り繕った、しょうもない女になっていた。


色んなものを犠牲にしていた好きな仕事も、結局激務と労働条件の悪さに屈し、
現在は目標もやりがいも見出せない派遣社員。

気合と根性、なし。目標なし。取り柄なし。彼氏なし。

何も考えず好き勝手生きてきた代償は、結局この歳になって自分には何ひとつ残っていない、
ということだった。

そのことに、優しかった彼氏が最後に気づかせてくれたのかも。



ただひとつ、今強く思うのは、私の人生、こんなだめだめなまま絶対に終わらせたくない!




これは、人として完全に未完成な私の、人生の巻き返しをかけた人間活動の記録です。
いつかこれを見て、未熟だったと、ガハガハ笑いながら、ゆるりと酒を呑みたい。
(あと、猫は絶対に飼っていたい!)


その人の器に見合った出来事しか起こらないし、器に見合った人としか出逢わないとよく言いますが、
私はまず、みんなが当たり前にしていることをきちんとできる人になりたい。

今目の前にあることをとにかく必死で頑張ってみて、その先にあるものを見たい。

普通の人よりだいぶ後ろからのスタートだけど、ここが私のスタートライン。

自分らしく呑気に必死に、幸せというゴールを目指して、テクテク前進していきます。
いや、前進していくぞ!自分!
[PR]
# by colzatierra707 | 2011-09-29 23:59 | 日々。