タグ:ファッション ( 6 ) タグの人気記事

海外モデルのスナップが1冊の本に♪『THE MODEL SNAP』

今日コンビニで、いいもの見つけた~
『THE MODEL SNAP』ですって。
その名の通り、パリコレモデルなんかのスナップが1冊の本にまとまったというものです。
私、雑誌の特集でも、街角スナップ的なものがすごく好きで。
なんか、リアルに普段着って感じするでしょ。
特に海外のモデルさんとかって、さりげないのに個性もあって、シンプルなものをさらっと着こなしていて、本当に憧れます。
よく深夜にこそこそ、ネットで検索しては眺めていたものです。
そんなモデルさんたちの私服スナップがずらっと大ボリュームの170ページ!
鼻血もんです。しかも880円って意外と安い!高いかな?
e0247781_1181061.jpge0247781_1182955.jpge0247781_120211.jpge0247781_1214640.jpge0247781_1223993.jpge0247781_1234944.jpg
e0247781_1261092.jpge0247781_1272250.jpg

ナチュラルビューティーです~
(株)英和出版社より発売してます。
それではおやすみなさい。
[PR]
by colzatierra707 | 2011-12-06 01:32 | ファッション

DEMYLEE ~New York

12月に入りましたね。
ダウンタウンの『笑ってはいけない』シリーズの記者会見なんて見てたら、今年も終わりだって実感わいてきます。
今年も何も成長できず終わった・・?とちょっと焦る。
大掃除もそろそろ始めていかないとで、焦る。

そんな焦りとウラハラに、今日は、上品なオトナカジュアル、DEMYLEEのご紹介。
デザイナー自身が毎日着たいものをデザインしているだけあって、カシミア100%の抜群の着心地と、
シンプルだけどスタイリッシュなデザインで、毎日、着られるもんなら着たいです私も!な、素敵ブランド。
色合いも絶妙なんです。
色違いで欲しいくらいです。
カシミアというとめちゃくちゃ高いのにフツーなデザインのものしかないので、このオシャレでプライスも良心的なDEMYLEEは、本当に全てにおいて優秀♪
若い人にもどんどん着て、カシミア100の気持ちよさを知ってもらいたい!
ちなみに私は、デミリー着てから、他のニットかゆくなる体質になってしまいました。
恐るべしカシミア。

2012SSも素敵です↓
e0247781_9254072.jpg

e0247781_13403965.jpg
e0247781_926083.jpg


e0247781_9262133.jpg

サラもご愛用♪
この格好めちゃかわいい。

今日のランチ。
e0247781_9411120.jpge0247781_9431542.jpg
10種の野菜と玄米ご飯。
ヘルシー♪
[PR]
by colzatierra707 | 2011-12-01 09:26 | ファッション

T by Alexander Wang

今日は大好きなT by Alexander Wang のご紹介。
e0247781_0123969.png
e0247781_0125130.jpg
e0247781_013594.jpg
e0247781_0132152.jpg


2004年に若干24歳のアレキサンダー・ワンが立ち上げたブランド、Alexander Wangのセカンドラインです。
より着易くなった上に、Tシャツで8000円くらいからと、プライスもリーズナブルなのが嬉しい。
海外の(日本もだと思うけど。)モデルさんの休日着として人気です。

Tシャツメインのブランドなので、Tシャツのシルエット、素材、色、何をとっても本当に美しい~!
とろんとした素材は、1度着てしまったら、もう他のTシャツは着られなくなるくらいの着心地の良さ。

シルエットは最上級のユルさなのに、どことなくエレガンスも感じられる、極上のゆるT。
1枚でこれほど雰囲気のある装いになるアイテムをワタシ他に知りません。

あなたの、むしろワタシのとっておきのお出かけ着に、そしてとっておきのリラックス着になること間違いなし!
[PR]
by colzatierra707 | 2011-11-30 00:10 | ファッション

記憶に残るグロ美しい映画。

さっき、『蜜の味』ってドラマのエンディングだけたまたまちらっと観ました。
ダークというか、毒々しいというか、でもきれいな映像で、昔観た美しい映画のことを思い出しました。

内容は大した内容じゃなかったと思います。
しかも、重々しくて、暗くて、暴力的で、絶望的で、グロテスクな、悲しい映画だったと思います。
ただ、暗く重々しかったのに、美しかったのです。
それはもう衝撃的で、観終わったあとの感動と後味の悪さで、なんとも言えない気分だったのを覚えています。
後にも先にも、あんなに気分の悪くなる映画はないと思います。
後にも先にも、あんなに鮮烈な印象を残す映画はないと思います。

e0247781_0405462.jpg

『コックと泥棒、その妻と愛人』
衣装担当;ジャン・ポール・ゴルチエ

感動が忘れられなくて、DVDも買いました。
でも、あの後味の悪さを再び味わいたくなくて、結局1度も再生していません。
それでもいまでも、あの映像とその世界観を鮮明に思い出します。

おしゃれ映画などと簡単に片付けることの出来ない、かといっておすすめ映画というつもりもなく、ただ、記憶に残る、鮮烈な映画だということです。
興味のある方には、ぜひ観ていただきたい。たとえ、字幕なしで内容が理解できなかったとしても、一見する価値はあります。
e0247781_0531318.jpg


なんかテンション下がってきた。
ギャグマンガでも読みながら寝ます。
[PR]
by colzatierra707 | 2011-10-28 00:34 | 映画。

秋の大人マキシスカート。

マキシスカート、冬なのに相変わらず売れてますね。
しかも、夏によくあるような、柄や刺繍のものではなく、シンプルな無地の、カットソー素材のテロンとしたものです。
秋はこれに少し丈が短めのざっくりしたニットを合わせるのが断然可愛い!
私は、黒には黒を潔く合わせるのが好きなので、全身黒でまとめたい!
しばらく黒離れが目立ち、色展開に黒がないシーズンもありましたが、ここへきて、また黒が新鮮に思えてきました。

それから、今までマキシというとトップスは短めにまとめがちですが、最近は、マキシスカートに長めのカーディガンなど合わせる新しいバランスが出てきました。
今期のsacai luckのマキシスタイルが可愛かったので・・・・・↓
e0247781_8585194.jpg
e0247781_8592286.jpg

モッズコートとか羽織ってもいいかも。

More
[PR]
by colzatierra707 | 2011-10-21 09:18 | ファッション

オレンジのショートパンツ。

買いました。

私、キャメルとか茶色とか大好きで、いつも、茶色戦隊茶いレンジャーになるので、これはいいポイントになってくれるはず♪
e0247781_911388.jpg
グレーとか紺にも合いそうだし。
パーカーとかで外しても可愛いかも。
やっぱり秋の服好き。

写真めちゃ光当たってますねん。
私、秋と春の晴れの日が、異常に好きなんです。
自分が日光に当たるのは苦手なんですけど、晴れた日に部屋に明るい光が差し込んでるとびっくりするくらいテンション上がるんです。

雨の日も嫌いじゃないけど、カラッとした秋晴れは気持ちがいいですね。

関係ないけど、ショートパンツを履いた、大好きなケイトモスの図。
e0247781_034521.jpg
[PR]
by colzatierra707 | 2011-10-17 09:20 | ファッション